スポンサーリンク

cutでスペース区切りの列を抽出

cutコマンドの-dオプションで区切り文字を設定し、
-fオプションで抽出する列を指定できます。
※MACターミナル(BSD系)での動作確認です。

例えば、下記のスペース区切りのin.txtがあったとします。

-dオプションでスペースを指定しています。
-fオプションで2を指定して2列目を抽出します。

2列目と3列目を抽出します。

1~3列目を抽出します。

awkでも同様なことができます。
参考:awkで$1(1列目)$2(2列目)をprint出力する

スポンサーリンク

cutでカンマ区切りの列を抽出

cutコマンドでカンマ区切りのcsvファイルを処理します。

例えば、下記のcsv形式のファイルがあったとします。

-dオプションでカンマを指定しています。
-fオプションで2を指定して、2列目を抽出します

1列目と3列目を抽出します。

2〜3列目を抽出します。

awkでは-Fオプションでカンマを指定すると同様にできます。
参考:awkの-Fオプションで区切り文字を指定する方法

スポンサーリンク