スポンサーリンク

-nオプションで行番号を付与

※MACターミナル(BSD系)での動作確認です。
ターミナルでファイル表示だったり、ファイルの結合をするのに、catはお馴染みのですね。

-nオプションで、下記のように行番号を付与することができます。

スポンサーリンク

-bオプションで行番号を付与

-bオプションの場合には、下記のように空白行はスキップして行番号が付与されます。

ただ、注意点としては、下記のようにファイルを結合しても、ファイルそれぞれに行番号が付与されて結合されます。

-nオプションも同様です。

スポンサーリンク