スポンサーリンク

ls -lのファイルサイズを単位付きで表示する

※MACターミナル(BSD系)での動作確認です。

ls -l を実行したときにはデフォルトではbyte単位で表示されます。
少々見にくいですね。

-hオプションを追加することで、単位付きで表示されます。

先程のファイルに対して、ls -lh を実行してます。
単位がついて見やすくなりました。

スポンサーリンク