スポンサーリンク

indexがdatetime型にしてDataFrameを作成する

まずは、下記のように、indexがdatetime型にしてDataFrameを作成します。
参考:pandas.read_csv()のindex_colの指定とparse_dates=Trueで、インデックスの列をdatetime型に変換

スポンサーリンク

DataFrame[DataFrame.index.year == 年(数字) の形式で、特定の年の行を抽出します

DataFrame[DataFrame.index.year == 年(数字) の形式で、特定の年の行を抽出します。
yearには、数字で年を指定できます。

例えば、1991年の行を抽出してprint出力する場合には、下記のように書きます。

指定した年の行の総和を求める

sum()で総和を求めることができます。
例えば、1992年の行の総和を求める場合は下記のように書くことができます。

スポンサーリンク

指定した年の行の平均を求める

mean()で総和を求めることができます。
例えば、1993年の行の平均を求める場合は下記のように書くことができます。

指定した年の行の最大値を求める

max()で最大値を求めることができます。
例えば、1994年の行の最大値を求める場合は下記のように書くことができます。

指定した年の行の最小値を求める

min()で総和を求めることができます。
例えば、1995年の行の最小値を求める場合は下記のように書くことができます。

サンプルコード

例えば、下記のin.txtがあるとします。

下記がサンプルコードになります。

下記が実行結果になります。

スポンサーリンク