スポンサーリンク

Pandasで2つの日付の経過日数を取得

datefimeオブジェクトの差分からtimedeltaオブジェクトを生成

datefimeオブジェクトの差分からtimedeltaオブジェクトが生成できます。
timedeltaオブジェクトのdays属性を指定することで、経過日数が取得できます。

下記がサンプルコードになります。

下記が実行結果になります。

スポンサーリンク

PandasのDataFrameで日付の差分から経過日数を取得

例えば、下記のin.txtがあったとします。

2列目の値が負の場合、1列目の日付からの経過日数を求めます。
下記がサンプルコードになります。

下記が実行結果になります。

スポンサーリンク