スポンサーリンク

DataFrameで部分一致で文字列を置換

下記のように、replace()を使う場合は、完全一致であることに注意が必要です。

正規表現でreplace()を使うことで、部分一致で置換ができるようになります。
regex=Trueを指定して、正規表現でreplace()を使うことができます。

特定の列の文字列を正規表現で置換する場合には、下記のように書きます。
下記の場合は、col1の列の'before'を'after'に置換します。

スポンサーリンク

サンプルコード

例えば、下記のin.txtがあったとします。

下記がサンプルコードになります。

下記が実行結果になります。

スポンサーリンク