スポンサーリンク

整数型で0埋めして桁数を揃える場合

format()で0埋めできます。
ファイルを連番で作成する場合など、便利です。

例えば、4桁と5桁に0埋めして揃える場合には、下記のように書きます。

下記のように、スペースで埋めることもできます。
これも良く使っています。

スポンサーリンク

文字列で0埋めして桁数を揃える場合

zfill()が便利です。
例えば、5桁に0埋めして揃える場合には、下記のように書きます。

rjust()を使うと、スペースで埋めることもできますね。

サンプルコード

下記がサンプルコードになります。

下記が実行結果になります。

スポンサーリンク