git add -pでインタラクティブに分割してインデックス登録する

スポンサーリンク

git add -pを実際に使ってみる

例えば、file001.txtに下記の変更を加えたとします。

git diffすると、

ここで、git add -p を実行すると、

sを入力してEnterすると、変更が4つのhunkにsplitされました。
更に、ここから各hunkをインデックスに登録するか、聞いてきます。

yを入力してEnterして、インデックスに登録します。

次はnを入力して、スキップします。

更にスキップします。

最後は、インデックスに登録します。

スポンサーリンク

git diffをすると

git diffをすると、
インデックス登録をスキップしたhunkが差分として現れています。

このまま、git commitして、

git pushすることができます。

スポンサーリンク